ESOTERIC C-03Xsについて

Grandiosoの系譜に連なる02系の音楽再生能力をあまさず受け継ぎ、さらに磨き上げて、プリアンプC-03Xsが誕生いたしました。
厳格なクラフトマンシップを尽くしESOTERIC東京ファクトリーにて1台1台を手作業で製造しております。

「左右独立の完全デュアルモノ設計」
電源部から左右チャンネルを独立。
チャンネル間の相互干渉を徹底的に排除するデュアルモノ設計とし、さらに左右チャンネルそれぞれに専用の電源トランスを用いることで電源ラインを経由したノイズの混入も防ぎ、ピュアでクリーンな増幅を可能としています。
また電源回路パターンの細部もGrandiosoの技術を取り入れてブラッシュアップされ、高音質化に貢献しています。

「フルバランス構成で優れたS/N感」
入力系統ごとに専用の入力バッファーアンプ(バランス設計)で信号を受け、その後は低インピーダンスのフルバランス信号伝送を行うことで、コモンモードノイズを除去し、かつ信号経路でノイズの影響を受けにくくしています。
これにより、信号伝送の純度を高め、優れたS/N感を得ています。

「ESOTERIC-QVCS」
徹底してピュアな信号経路にこだわったボリュームコントロール方式、ESOTERIC-QVCS※を採用。
ボリュームノブを回すことにより、左右チャンネル、さらに正・負ごとに独立させた合計4回路のラダー抵抗切替型ボリュームを一括連動。
このシステムにより、オーディオ信号の左右、正負の独立が保たれ、チャンネルセパレーションと位相特性に優れたクリアな音質を獲得しています。
また、オーディオ基板からボリューム素子への配線をなくすことで、オーディオ信号経路を大幅に短縮し、音質の劣化を防止。リファレンスモデルにふさわしい低歪みを実現しました。
※QVCS=Quad Volume Control System

製品の仕様

  • ■入力インピーダンス:LINE 10kΩ
  • ■最大許容入力電圧:12V
  • ■アナログ出力端子
  • ■出力インピーダンス
  • ■全高調波歪率
  • ■周波数特性
  • ■S/N比:116dB(2V入力、A weight)
  • ■ゲイン:+12dB
  • ■定格出力:2V
  • ■最大出力レベル
  • ■電源:AC 100V 50/60Hz
  • ■消費電力:21W
  • ■外形寸法(mm):W445×H162×D457(突起部を含む)
  • ■質量:28kg
  • ■付属品:電源コード×1、リモコン(RC-1315)×1、リモコン用乾電池(単4)×2本、フェルト×4枚、取扱説明書×1、ご愛用者カード×1
  • サイトメニューここまで

    本文ここまで

    【送料無料】【和服が似合う京都職人の万年筆】【京都セルロイド】サクラシガータイプ万年筆 0201F 日本製セルロイド万年筆

    count
    以下フッターです。
    Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.